あなたの釣り人生のトータルサポーター
ワイルドフィッシングエキップメント

ワイルドフィッシングエキップメント
お問い合わせ

極東ロシア釣行

ロシア海外フィッシングツアー

人の手が加わることなく、有りのままの自然が残る日本の隣国ロシア極東部。
未だ道路もなく誰も足を踏み入れたことのない川が無数に残されています。
まさにサーモン、トラウトのパラダイス。

極東ロシアの地図

カムチャッカ半島/Kamchatka

1991年まではロシア人でも立ち入るのに許可が必要であったほど。世界的にも秘境と呼ばれるフィールドがそこにあります。ツンドラ気候帯に属するこの地域には、高木は見あたらず身の丈ほどのダケカンバとツンドラと呼ばれるコケの絨毯に覆われ、そこかしこに高山植物が見られます。「地球に棲息するサーモンの40%が集結する」とも言われ、現地に立つとその豊かさに驚かされます。
キングサーモン、シルバーサーモン、レッドサーモン、ニジマス(原種)、サクラマス、ドリーバーデン(オショロコマ)、アークティックチャー(北極イワナ)、カラフトマス、シロザケ、アメマス、グレーリングなど多くのサーモンが棲息しています。

シベリア大陸/Siberia

北海道の北、サハリン(樺太)から間宮海峡を隔てた西側に位置するロシア極東部の大陸。タイガと呼ばれる大森林地帯が広がり、多くの河川が蛇行を繰り返しながらオホーツク海に注ぎます。日本ではなかなか見ることが出来なくなった本来の自然の姿を見ることができます。
日本でおなじみのサクラマスはシーマと呼ばれ、最大80センチ7㎏以上にもなるパパシーマ(雄のサクラマス)はパワー、スピードともに申し分ありません。その他、桁違いに大きなタイメン(イトウ)、ドリーバーデン(オショロコマ)、シルバーサーモン、カラフトマス、シロザケ、アメマス、グレーリング、レノック(コクチマス)など多様な魚が棲息しています。

釣行予定

過去の釣行先

ロシアの釣りQ&A

ロシアフィッシングツアー

極東ロシア釣行に関するお問い合わせ

この釣行は、手配旅行となります。航空券予約購入は、 WildFishingEquipmentが旅行会社(株)ジャパン・エア・トラベル・マーケティング(RTB/ロシア・トラベル・ビューロー)を通じて行います。現地の手配はロシア旅行会社(インツアーハバロフスク、RedRivers等)に委託しています。
ご興味のある方は、お気軽にWildFishingEquipmentまでお問い合わせ下さい。

  • フィッシャーズコラム
  • ギャラリー
  • 掲示板
  • 札幌フライフィッシング女子部
  • フェイスブックページ
  • ツイッターページ
  • 北海道のフィッシングルール
  • 全日本釣り団体協議会
  • RTB
  • インツアーハバロフスク
  • Redrivers
  • kamchatka-explorer
ページのトップへ戻る